京都の不動産のことなら株式会社コミュニティ・ラボへ!


AV014_L
 

コミュニティ・ラボのビル再生サービス

リノベーション/コンバージョン
古いものを壊し、新しいものを建てる。その方がコストパフォーマンスの高い場合もありますが、多くの建物は立て直さずに利用した方が経済的です。未利用/低利用の既存建物を、立地特性/商品特性を活かし、収益を産む資産に変える。リノベーションを通じて資産価値増大のお手伝いをいたします。

 

 

 
 

DL198_L

 

コミュニティ・ラボの空事務所再生サービス

サービスオフィス/シェアオフィス
「空事務所」の看板がかかる古いビル。そのまま放置していてもやみくもに価格を下げても、簡単にはお客様はつきません。新しいビル、立地の良いビルに勝つ為には、勝つ為の新しい価値を与える必要があります。規模や立地に応じた新しいオフィスの形態をご提案します。

 
 
 
 
 

AS124_L
 

コミュニティラボの住宅再生サービス

レジデンス/シェアハウス
少子高齢化/人口減少。日本全体で見ればそうですが、エリア毎に事情は異なります。京都は街中に多くの大学のあるエリア。築年数が古いのは問題ではありません。魅力ある物件を供給すれば単身者や若年層を集客する事は可能です。陳腐化してしまった住居の魅力作りをご提案いたします。

 
 
 

 

 

 

【オーナー様へ】

自宅のリノベーション工事であれば好みに合わせて好きなようにすれば構いませんが、収益物件の場合は「リノベーション工事をする事でどれだけ賃料がUPするか?」を考える必要があります。賃料を下げて借り手をつけるか、間取り/設備を現在のニーズに合わせてリノベーションを施すか。不動産業者の視点からアドバイスをいたします。私たちの目的は、物件の収益最大化です。リノベーション工事をする事ではありません。

 

【建設会社様へ】

耐震性能の足りていない物件、設備仕様が陳腐化してしまった物件、外観がみすぼらしくなってしまった物件。すべて、建設会社さまの手によってオーナー様の望む状態にすることができます。しかし、オーナー様が本当に手に入れたいのは「きれいな物件」ではなく「収益の上がる物件」です。コミュニティ・ラボでは収益を上げるためのプランニングを提案、建設会社さまとタッグを組んで案件を進捗させます。また、入居募集、入退去契約業務、工事前の立退き交渉、移転先の紹介等の業務も行います。

 

【税理士様、会計士様、弁護士様へ】

お取引されている顧問先様が抱える「不動産の問題」の解決をお手伝いいたします。相続対策としての不動産の売却/購入、事業用資産の買替え、離婚に伴う不動産売却等の不動産に関わる業務を、リレーションを取りながらご一緒に進めます。物件の査定から、売却、賃貸の客付け、物件管理に至るまでご相談下さい。