京都の不動産のことなら株式会社コミュニティ・ラボへ!

京都の

築30年以上のビルを生まれ変わらせます

仲介・取扱物件

世界100ヶ国以上との繋がりができます!

株式会社コミュニティ・ラボは、世界最大の不動産フランチャイズネットワークであるRE/MAX(以下「リマックス」)に加盟しています。
コミュニティ・ラボは、不動産の売却や購入でお悩みのお客様のニーズに応えるため、エージェント制度を採用しています。コミュニティ・ラボでは会社員である営業マンではなくエージェントが皆様とおつきあいさせたいただきます。「エージェント制度」はあまり馴染みのない言葉ですが、お客様にとって優れた制度です。会社に雇われるのではなく、会社と対等の関係であるエージェントだからこそ、会社に対してではなくお客様に対して結果をコミットします。

リマックスとは

Point.1

リマックスは世界最大の不動産フランチャイズネットワークです

リマックスは、世界100ヶ国以上で11万人以上のエージェントが働く世界最大の不動産フランチャイズネットワークです。インバウンド需要に沸き、海外から多くの人が訪れる京都で開業することで、不動産取引だけではなく、世界中様々な人と繋がれる事のメリットがビジネスチャンスを生み出します。

Point.2

エージェント制度は「働き方改革」です

エージェント制度は、独立開業でもなく会社に属するのでもない、新しい働き方です。見かけは個人事業主に近いですが、エージェント同士の横つながりがあり、個人事業主にありがちな孤独感はありません。お金で雇われるのではなく、オフィスオーナーとのフラットな関係であるのも特徴です。エージェント制度は、時間の使い方や働き方を自分でコントロールする、新しい働き方です。

Point.3

人と不動産をつなぎ、不動産で街を活かす、そんな業態を目指します

「会社の担当者」としてではなくエージェントが個人で責任を持って不動産オーナーと接し、不動産のもつ課題を見つけ、オーナーが満足し街の価値も向上する解決策をオフィスのみんなで考える。そんな仕事ができる環境を育てていきます。